2007年10月06日

ペニンシュラでアフタヌーンティ

あんまりというか全然美味しそうな写真が撮れなかった今日のアフタヌーンティ。同じ時刻に大阪でアフタヌーンティしていたteadiaryさんのリッツカールトンの写真の方がよっぽど素敵で美味しそうに撮れていた −−; やっぱり早く食べたいからって焦って撮ったらダメだな。

200710061512000.jpg

前も書いたけれど、このペニンシュラ東京のザ・ロビーはロビーにあって生演奏が聴けてとてもくつろげる雰囲気。 静かで落ち着いているというよりか適度にザワザワしていてあまり干渉されないところがいい。 ただ、今日一番残念に思ったことは、ここのアフタヌーンティのシステム。

せっかく美味しいお茶を飲みながらのんびりとした平和なひとときを過ごしたいのに、まず最初に予約が出来ない。 予約が出来ないところは他にもあるけれど、今日のはひどかった。14時半ちょっと前にMっちとお店で直接待ち合わせしていたけれど、私は時間があったのでお茶でも飲もうかと思って13時半に行った。そしたらカフェの外の階段のところに女性がズラリ。14時半からのアフタヌーンティをしたいお客さんが列を作って待っていたのだ。割と格が高いはずのホテルの一般の人も通る場所で、女性がズラリと並んでいる風景は決して品のあるものではないと思った。というかあきらかにみっともない気がする・・・ 13時半から待って14時を過ぎるともう列は2階の踊り場まで長々とできている状態。こんな状態で待っていたものだから、暑いのと空気がよどんでいるのとで私は酸欠状態になってしまった。「お水ください」といったら、列から離れてソファで休ませてくれたから良かったものの、もし誰かが倒れでもしたらどうするんだろう???

今日は気分があまりすぐれなくて甘いものをあまり食べる気にならなかったので、甘いもの4つのうち、2つを甘くないものに変えてもらった。これは正解だった。毎回やろうかな・・・甘いもの好きだけど、スコーン食べた後だとやはりプチケーキでも4つ5つは食べれないもの。甘くない方が楽しめる・・・

平和な空気はとても良くて、14時半に入ったのに気づいたら20時になっていてびっくり。 列で並ぶのはもう二度とごめんだけれど、それでもとてものんびりとした土曜日の午後のひとときだった。


posted by ちぃ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ザ・ロビー(ザ・ペニンシュラ東京)のアフタヌーンティー
Excerpt: ザ・ペニンシュラ東京〒100-0006東京都千代田区有楽町1-8-1 TEL 03-6270-2888 FAX 03-6270-2000 日本が教えてくれるホスピタリティの神髄 デートの前には..
Weblog: 高級ホテル宿泊記リンク集
Tracked: 2007-10-10 13:44

ザ・ペニンシュラ 東京 アフタヌーンティー
Excerpt: 香港のペニンシュラ ホテルには良く宿泊しますが、まだ日本のペニンシュラには宿泊した事がありませんでした。前哨戦として友人とアフタヌーン ティーを楽しみましたが、日本の内容は香港と比べてどのようなレベル..
Weblog: The Platinum Life
Tracked: 2010-02-08 12:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。